障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画の時間

<<   作成日時 : 2017/04/11 12:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ずっとずっと迷っている。

 今月前半で昼間ゆっくり時間がとれるのはあと一日。映画を見に行こうと決めたのはいいが、「キングコング 髑髏島の巨神」と「ゴースト・イン・ザ・シェル」のどちらを選ぶか。

 両方、というのは難しい。時間的にハシゴは無理だし、次に映画館に足を運べる頃には上映回数が減ってKが帰宅する時間に帰れなくなる可能性がある。

 漫画もアニメも好きなら、もう迷わず「ゴースト・・・」だろう。吹替えもアニメと同じ声優さんらしいし。
 しかし、既に見た人のレビューが評価バラバラですごく微妙なのが気になる。「進撃」の悪夢(笑)再び、の可能性もある。

 「キングコング・・」は、理屈抜きで大画面の迫力を目一杯楽しめそうだ。多分、細かいことはどーでもいいよ、面白かったから、ですっきりできそうな気がする。

 でもなー、攻殻の世界観が実写でどうなってるのか、すごく興味はある。ブレードランナーみたい、という感想もあったけど。

 要するに、コスパ的にほぼ安全確実な「キングコング・・」か、魅力的だが地雷の可能性を含んだ「ゴースト・・」か、という話。どちらもいずれはDVDやテレビ放送で見られると思うけど、大きな画面で見たいタイプの作品だから迷う。もう少し考えてから決めます。 
 
 年明けに、「ジュウオウジャー vs ニンニンジャー」の映画を見た。今更だがとんでもなく面白かった。
 気遣いをする人(大和君)は自由な人(天晴君)に常に振り回される・・・というお話だが、ラストの天晴君の突然の重大事実発表が何もかも持っていってしまいました。その後の展開が知りたい。

 春の「超ヒーロー大戦」は、既に見に行った。春映画はお祭りだし、サービス満載。キリヤ先生のハイキック変身がもう一度拝めただけでも大満足です
 ウルトラマンオーブの劇場版は、いちばん近い上映館が片道一時間以上かかるので諦めた。アマゾンプライムビデオでオリジン・サーガ見られたからまあいいや、ということで。やはりジャグラーさんから目が離せない。

 で、ここ数ヶ月で録画して見た映画。

「ラストサマー」(1、2)「フローズングラウンド」「ピクニックatハンギングロック」「女囚701号 さそり外伝」「リアル鬼ごっこ(2015)」「予告犯」「信長協奏曲」「ザ・プラマー/恐怖の訪問者」「NY心霊捜査官」「天空の蜂」「ラブアンドピース」(園子温作品)「12時間 -ダブル・ターゲット-」「Dear Heart ー震えて眠れー」「沈黙 −Silence−」(1971 篠田正浩版)「リバース」「トーキング・トゥ・ザ・デッド」「女幽霊」「オペラ座 血の喝采」「絶叫のオペラ座へようこそ」「猫なんかよんでもこない。」「ハンガーゲーム FINAL」( レジスタンス・レボリューション)「ル・コルビュジエの家」「ハーモニー」「猫侍南の島へ行く」「マイティ・ソー ダークワールド」「マンイーター」「サーダカー」「グランド・ブダペスト・ホテル」「ガールズ&パンツァー 劇場版」

 包丁片手に、刺身を切りながら見るホラー映画。最高ですね。
 あと、ガルパンで目が潤むとは思わなかった。「女の子」だった頃の、頑張りと達成感を思い出しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画の時間 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる