障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 就業体験

<<   作成日時 : 2011/06/16 13:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 今、Kは毎日「就業体験実習」に行っている。
 就業というと作業所などで決められた仕事をしている・・・・という印象を受けるが、Kが通っているのは新体制でいう「生活介護事業所」。仕事ではなく、散歩や簡単な作品制作等、障害の重い人達が日中を心穏やかに過ごすための場所だ。

 以前に比べれば比較的落ち着いてきて言葉の指示もよく理解するようになっているとはいえ、2〜3度見学に行っただけの場所に通わせるのは不安だった。でも初日に迎えに行った時におそるおそる様子を伺うと、ニコニコして帰り支度をしていたのでひと安心。
 でも、緊張やストレスが後からじわじわ・・・ということは過去にもあったので、油断はできない。

 毎日送迎、は学校に行く時と変わらないが、なんとなく妙な感覚がある。疎外感、というか、施設の職員さんや利用者さんの中にいる時のアウェー感覚。

 学校の送迎時にいつも挨拶を交わしたりお喋りしたりする先生方や他の保護者と顔を合わせることがない。私とKは、いつもその人達と共にしている世界から今は完全に切り離されている。そんな感じ。

 会えないから寂しい、というのではない。
 たとえ期間限定でも、「施設利用者」であり「社会人」。学校という後ろ盾とか、指導の途中だからという言い訳が通用しない設定の場所にいる。

 もちろん学校の課程の一部だから何かあれば学校が介入してくれるが、本来は交わした契約をもとにして保護者の責任で対応する場所だ。

 同時期に別の場所で実習している子の保護者も同じような心境なのか、「どう、そっちは?」などとメールが届いたりする。不安で不安で仕方ない、という。

 本人はというと、昼間は問題なく過ごしていても緊張や疲れはあるのだろう、帰宅後は妙に落ち着きがない。何もわかっていないように見えて実は結構気を使っているらしい
 バタバタと騒がしくてややイラッとするが、頑張ってきたからこそなのだと思えば、まあ仕方ない。

 3日目くらいには、さっさと入室して自分の席に座ったという。それを聞いただけで成長を実感した。
 高等部に入学してその環境に慣れるまで半年かかった子だもの

 さて、慣れたところで間もなく学校に戻るわけですが。問題、いや楽しみなのはその時かもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
実習は緊張しますよね、親も子も!
我が家のKaiは3週間だったので、終わった時はどっと疲れが出ましたよ(泣)
もうすぐ学校生活終わるんだよ〜と、確認されているような焦りも感じました。
学校復活どうなりますでしょうか?母の期待を裏切ってスンナリかもですよ!
hiroco
URL
2011/06/17 17:00
うちの子は今中3で、中3のみ対象任意参加の『夏休み親子就業体験』の参加者募集が学校PTA企画でありました。作業というものはまるでできない重度の子とふたり、一日中いることが怖くて、その、アウェー感覚がそれはそれは怖くて、申し込みをしませんでした。その後、今、生活介護事業所に通ってるお子さんをお持ちのお母様に、「なにもできなくてもその事業所の雰囲気とか、対応の仕方とか、そういうのを見る機会でもあるのよ、どうしても辛くなったらお昼で帰ります、って言ってもいいんだから」
というお話を聞き、後悔です…
母はこれから進路を決めるのに、またその後を考えたら、強くならなければならないのですね。いつも、ブログ、ありがとうございます。
みま
2011/06/17 18:57
hiroco様
 3週間も続いたら、うちの子は学校に戻らなくてもいいと思ってしまいそうです。こちらは基本は2週間、でも受け入れ先や本人の事情により延長も短縮も可、ということですが、どうしても続かずに3日くらいで中断する人もいるらしい。まだ終わっていないけど既に馴染んでしまっているので、学校に戻る日が本気で心配です・・・
tomoko
2011/06/18 15:15
みま様
 うちも中三で初めての実習に行きました。やはり生活介護事業所です。アドバイスしてくれたお母様のおっしゃるとおりだと思います。ダメならダメで本人の成長を見て再チャレンジすればいいし、いろいろな事業所の日常を見ておくことで、いざ選択、という時の材料になるかと。自分も臆病だったので偉そうなことは言えないけど、辛い経験も無駄にはならないです。助けてくれる人も増えますよ!
tomoko
2011/06/18 15:23
Tomokoさん お久しぶりです〜
我が息子も
今月4日間の 職場体験実習が始まります。
9月には 後期の 職場体験実習が 有るのですが
息子が 在籍する養護学校…
日数が やたら短く
この時は、3日間なのです(驚)

なので
毎月 決まった曜日に 通う 方法を お願いしました。
勿論 日数の延長も。

3週間 ず〜っと続けてより
息子には 移行の際 スムーズかな…なんて考えています。

何せ 12年通った学校に 通えなくなること。

新しい 生活の場所が 変わり
内容も 変わったこと。

少しでも 理解してくれると
本人の 精神的ダメージも 少なくて済むかな…

夏休み中も 私的契約で何度か通い
問題点を見つけ
対処法を 検討して

卒業後の通所に 備えようと 思います。

こるね
2011/06/19 09:40
こるね様 
 3日間というのも逆に不安ですね。ここ、と決めたい場所ならなおさら、私的な利用も使って慣れていきたいですよね。
 生活パターンが変わるということが本人にとってどれほどストレスになるか、個人差はあってもこれはすごく大きいです。受け入れ先に本人のことをよく知ってもらうためにも、長く細いお付き合いが続けられるといいですね。 
tomoko
2011/06/19 15:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
就業体験 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる