障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害児の夏休み

<<   作成日時 : 2006/07/03 13:12   >>

トラックバック 0 / コメント 16

 さて、長い夏を無事に乗り切るための計画は、お進みでしょうか。

 書店に「夏コミケカタログ予約受付中」の張り紙が。

 しまった、もうそんな時期か。この張り紙で、スイッチが入ります。

 いえ、コミケに参加しようなどと思っているのではなく。「長く苦しい夏休み」の過ごし方を考える時期がきた、と感じたわけです。冬と違い、コミケに思いをはせる余裕などありません。

 気がはやい、と思われるかもしれませんが、決してそんなことはないのです。
 
 まず、カレンダー(予定が記入できる物)をひろげます。

     ・ 学童クラブ参加日
     ・ 旅行、レジャー等お出掛けの予定
     ・ 夫の出勤日、土日拘束日
     ・ 医師の診察日
     ・ 学校のプール開催日


 これらをカレンダーに記入し、弟君のプールや行事を追加確認した後で、カレンダーを遠くから眺めます。

 その時に目視できる空欄・・・これが、Kの「活動予定とくになし」の日。この日をどう過ごすか、前後の日程等を参考に考えるわけです。

 もちろん、「特に予定なし、ゴロゴロしていよう」もありなのですが、一日中それではKは煮詰まってイライラし始めてしまうので。とにかく、半日くらいは外へ出る予定を組まねばなりません。

 そして、それらの日にヘルパーさんを頼むこともあります。そして、夏休みのような長期休暇には、どこの事業所もヘルパーさんひっぱりだこ状態

 夏休み突入一ヶ月前を切った時点で予約をいれる目途をたてないと、都合のいい日程やなじみのヘルパーさんは確保できません。厳しいです。

 夏休みといえば子供のころは楽しいイメージしか思い浮かばない言葉だったのに。今はため息しか出ない。切ないですね。

    探してみましょう
画像

 群馬限定ヒーロー「上毛戦隊グンマン」。

 あまりの脱力具合につい購入。ダルマレッド、コンニャクブルー、キャベツグリーン、って・・・・夏の行楽時、関越自動車道のSAをご利用の際に発見できたら何かいいことが・・・あるような、ないような。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
群馬限定だから「グンマン」なるほど〜(^3^)
感心してしまいましたぁ〜。
夏休み、もうそんな時期ですか。お子さんが家の中で賑やかに過ごすんだから母親は大変ですね。私は子供が大きいから、あまり夏休みって関係なくなりましたが、tomokoさんは夏休みが長く感じるでしょうね。頑張ってください。
ちいこ
2006/07/03 14:20
初めまして。
ネットサーフィンをしてこちらに伺いました。
自分は脳性麻痺で右半身が不自由です。
そして“仮面ライダー”と“昭和特撮”が好きです!
これから遊びに来たいと思いますので、よろしくお願いします。
いそ
URL
2006/07/03 22:22
長い長い魔の40日。
障害児の親なら誰もが知っている大変な日々。
今は夏休みが無いので楽になりましたが、この時期になると今でも思い出しますよ。
今年も頑張れ!
ソラ
2006/07/03 22:51
はじめまして、さらっとですが、読ませて頂いています。私は消化器と耳が不自由で五年前に障害者の申請をした者で〜す。夏休みは夏休みで大変なんですねぇ。今から段取って予定を組まないとではたいへんだぁ。私の今の夢は、障害の区別無く、皆で助け合って、出来る人が出来る事をする作業所の様なデーホームみたいな所ができたらいいなぁーと思っています。すいませんちと話と違いますね… ごめんなさい
PON
2006/07/04 01:48
群馬のゆるきゃら?というと「ぐんまちゃん」というピンクの馬を思い出します。バルーンを作ったらイベント中に飛んでいってしまい、返ってこなかったというトホホエピソードがツボにはまってとっても好きになりました。
「夏休み」小学校のときは本当に気が重かったのですが、最近は少しマシになりました。うちでは長期休みはほぼ毎日ランチはファミレスです。お金はかかりますが、(親も子も)ストレスを貯めて爆発するくらいなら必要経費として仕方ないです。親も楽しないとやってらんないんなんて言い訳しつつ。

2006/07/04 11:32
ちいこ様
 暑く長く苦しい40日・・・だったのですが、今年から市内の公立校の夏休みが一週間短縮になったのです!元気な子供達には大変申し訳ないのですが、万歳三唱気分です。また草津においでの機会があれば、グンマンを探してみてください。
tomoko
2006/07/04 12:12
いそ様
 はじめまして。HPも拝見しました。繊細な想いが伝わってくるような作品で、とても爽やかな気分になりますね。また見に行きます。こちらは繊細とは程遠いことばかり書いていますが、よろしくお願いします。
tomoko
2006/07/04 12:24
ソラ様
 まだまだお気楽な学齢期、の中の年に一度の試練の日々です。今、各ヘルパー事業所と折衝中。今年も頑張りますよ!
tomoko
2006/07/04 12:27
PON様
 さらっとでもちらっとでも、見ていただけて嬉しいです。私の所属する親の会でも、「障害の種類や重い軽いに関係なく助け合えるデイサービス的な作業所」を作るのが目標です。障害があっても充実した生活ができる場所が増えてほしいですね。
tomoko
2006/07/04 12:32
楓様
 「ぐんまちゃん」は中途半端なゆるキャラなので、みうらじゅん氏にもあまり気に入ってもらえなかったようです。ご当地戦隊も今流行っているらしいですね。
 うちも、休み中の昼食は外食かホカ弁になりがちです。だって、調理の時間を取らせてくれないことが多いから。忙しく手作りしている後ろでぐずられる、暑い。もう地獄です。贅沢と言われても、「鬼母」にならないためには仕方ないです。
tomoko
2006/07/04 12:39
夏休みですか…。
うちは私と妹がいたので、その分まだよかったのかな〜と思います。
私は今図書館で仕事してるので、夏休みはお子ちゃま&その親や学生の対応に追われます。私の大変さは足元にも及ばないかもしれませんが、お互い夏を乗り切りましょうね。
Shin
2006/07/04 13:07
Shin様
 図書館のお仕事ですか。夏休みは、マナーのなってない子供なども多いからたいへんですね。うちの近くの図書館にはホームレスの皆様も涼みにいらっしゃるのですが、結構他の利用者と馴染んでいて平和そうです。頑張って乗り切りましょう。
tomoko
2006/07/04 14:53
我が家でも夏休みは頭の痛いところです。幸い旦那が教員なので同じく夏休みだから助かりますし、実家に10日ほど帰省するのでそれも時間つぶしには大いに助かります。旅行を楽しめるtypeじゃないのでね。私も夏休みの食事づくりは頭を悩ませます。唐揚げのかわりに、唐揚げ粉をまぶして、アルミホイルとオーブンペーパーをしいたオーブンで鳥肉を焼くと危なくなくっておすすめです。片づけもホイルを丸めて捨てるだけだし。夏休みの日程、我が家もTOMOKOさんに倣って頑張って建ててみます〜♪
ちえのすけ
2006/07/05 18:27
ちえのすけ様
 今日も、ショートステイやら支援費外のお預かり事業やらの説明会に行きました。まさに、「いかに有効に時間を潰すか」に頭を使いますね。休み中の昼食、今年はもう少し工夫して節約に努めようかなあ。オーブン料理、挑戦してみます。
tomoko
2006/07/06 21:03
本当に夏休みって厄介ですよね。
うちも男二人・・・。40日もいると思うだけで頭が痛い・・・。
プールの予約をしたり、行けそうなタダチケットをゲットしたり・・・無料系のイベントをチェックしたり、お金がいくらあっても足りません(笑)

グンマン・・・。うちの市には『尼レンジャー』がいます。

2006/07/07 13:09
涼様
 40日、本当に気が遠くなります。春や冬の休みと違って、暑いということがさらにうっとおしい。どこかへ行けば絶対にお金がかかるし、出ないわけにも行かないし・・・
 『尼レンジャー』?! すごい、想像がつきません。瀬戸内寂聴さんがリーダーですか。
tomoko
2006/07/08 14:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害児の夏休み 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる