アクセスカウンタ

障害児Kとおたく母の疾走日記

プロフィール

ブログ名
障害児Kとおたく母の疾走日記
ブログ紹介
アニメにマンガ、特撮・・・と典型的なおたく女だった自分が初めて授かった子供は、重度の知的障害児でした。

 おたく生活を取り上げられての障害児育児は全くの新世界、まさに戦場。
 気がつけばすっかり様変わりしていたおたく社会。そして、私の中のさまざまな価値観も変わっていました。思い出を交えつつ、気がついたことを記録しています。。

 息子が12歳の時に始めたブログです。本人は18歳を過ぎてしまいましたが、タイトルは「障害児」のままとさせていただいています
 
 重度知的障害児の少年期から思春期、進路決定とその後、という過程の記録になりました。
 
 ・スパム対策として、トラックバックは認証制とさせていただいています。ご了承ください。
 ・コメントを非公開にしたい、その他ご連絡等はこちらから(この場合ブログ上でのお返事はできません)  

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
落涙・・「冨田勲 映像音楽の世界」  
落涙・・「冨田勲 映像音楽の世界」    とにかく感動した。まだその余韻が残っているうちに、書き留めておきたい。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/18 13:26
そこそこ解脱
 まだKが幼い頃、私や療育仲間のお母さんはテレビ番組「はじめてのおつかい」を見ることができなかった。当時の我が子の現状とあまりにも違いすぎる健気な子ども達が、まぶしすぎたし、いろいろと思い知らされるだけだったから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/13 12:34
言うまでもない
 赤ちゃんを連れた知人に会った時のこと。もうすぐ一歳になるというその子はとても表情豊かで愛らしく、初対面の私にも笑顔を見せてくれた。  さかんに指差しをしながら周囲への興味を訴える。目に入るもの、聞こえてくるもの、すべてが新鮮なのだろう。幼少期のKがほとんど見せてくれなかったそのしぐさが、とにかく愛らしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/07 12:19
見る、楽しむ
見る、楽しむ  今年は仮面ライダーの劇場版公開がお盆近辺だったせいか、久しぶりに混雑している劇場で鑑賞することになった。大きいお友達も親子連れもいたが、私の後ろに兄弟と思われる小学校低学年と年長児くらいの男子二人連れが座っていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/02 09:54
進路の行く先
 Kが利用する通所施設で定期の面談があった。担当職員が保護者に前回からの目標の進捗具合を報告し、その後の目標を設定する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/28 12:56
再会
 外出先で、支援学校でKの担任をしてくれた先生に偶然会った。堅実かつ誠実な指導で、親子ともども成長させていただいた素晴らしい先生だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/23 10:46
うたのおばさん
 「tomokoさん、このところ歌唱力アップしたんじゃない?」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/18 09:05
福祉の現場2
 前回の続き。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2018/08/10 08:46
「障害者殺傷事件から2年 福祉現場で働く人たちの “本音”」
 テレビ番組ネタが続きます。 ハートネットTV「障害者殺傷事件から2年 福祉現場で働く人たちの “本音”」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/08/05 08:38
健常児に障害を説明・・「ウワサの保護者会」
 本当に、全く偶然に見た。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/31 13:09
お休みプラン
 太陽、本気出しすぎ。近年エアコンを買い替えたのは大正解だった。知人宅では、注文から取り付け工事まで二週間以上かかると言われたそうだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/25 11:31
穏やかな日々の為に
 前回の続き。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2018/07/19 11:09
配慮への配慮
 子ども達が幼い頃は、夏休みになると海水浴を中心にした旅行計画を立てた。弟君が大人になり、家族より友達との付き合いを優先させるようになっても、Kにいろいろな経験をさせたくて遠出をした。飛行機の予約や搭乗についてここで書いたが、10年も前のこの記事のアクセスが、この時期になるといまだに増えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/14 08:38
そろそろ、あれこれ。
 安心して療養などできないから、病気になれない、惚けてなんかいられない、というのが、私達の健康維持のモチベーションだ。でも、気力や努力ではどうにもならない病気や不慮の事故に襲われたらどうする? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/09 12:44
暑い、暑すぎる
 宣戦布告なしでいきなり攻撃を受けたような感じだ。えらく前倒しで梅雨明けされてしまった上に猛暑だの高温注意報だの、どうすればいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/04 13:37
こんなお願い
 「病気で寝込んでみたいな」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/29 12:46
山の、上で  ーある重度知的障害者施設の日々ー
  NHKハートネットTV「山の、上で —ある重度知的障害者施設の日々—」を見た。昨年放送した番組の再放送だが、あらためて見るといろいろ考えてしまう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2018/06/24 13:28
当時の異世界
当時の異世界  初めての子育て、しかも障害児、そうとわかる前に生まれた第二子。まさに戦時下、の真っ最中の癒しは何だったかといえば。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/19 13:37
水難あるある・・・なのか?
 「トイレが詰まってるみたい」  朝、夫が言ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/13 11:58
大博打、施設見学
 Kを連れて入所施設の見学に行った。担当の相談支援員さんも同行して。  日中一時支援でずっとお世話になっている施設とは別のところだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/06/08 12:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる