アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ウルトラマン」のブログ記事

みんなの「ウルトラマン」ブログ

タイトル 日 時
好きでよかった・・・ドラマ「怪獣倶楽部」
 30年、40年というのはとてつもなく長い年月だと思っていたけれど、そうでもないようで。  今更そんなことを実感したのは、自分が年を取ったせいもある。さらに、ドラマ「怪獣倶楽部」を見てつくづく思い知った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/19 12:46
ウルトラマン50年
ウルトラマン50年 NHK BSの「祝ウルトラマン50 乱入LIVE!怪獣大感謝祭」を見ながらパソコンに向かっている。録画して後で見るつもりだったのだが、生放送の有難みがなくなっちゃうじゃん、と思い直してなんとか時間調整した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/10 20:57
日本特撮ルネサンス〜映画「進撃の巨人」の舞台裏〜 を見る
日本特撮ルネサンス〜映画「進撃の巨人」の舞台裏〜 を見る  テレビ番組感想連チャン。内容は全然違うけど(笑)。  NHK−BSで放送していた番組で、巨人映画についてだけでなく現在の日本の特撮全般に関する内容だった。とても面白かったです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/01 11:49
ウルトラマンの背中
ウルトラマンの背中  「末っ子」という文字がはいった湯呑にお茶を入れてもらい、その前に正座して津川雅彦氏と語り合うウルトラマンタロウ氏(ソフビサイズ)。ジュリ扇(バブル用語)持ったオネエ言葉のナックル星人。決戦は痴話喧嘩で、決め技はGガンダムみたいなラブラブ光線。「ウルトラマンギンガ」はよくわからんがいろいろぶち込んでくれる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/14 21:15
気分だけ
気分だけ  9月の円谷コンサートで上京した折、20年ぶりに原宿の竹下通りを通った。昔と同じ、とも多少変わったな、とも思える。要するに、昔も今も「狭いけど明るくて賑やか、クレープ食べたい」という基本的な印象は同じだから。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/29 21:48
シンフォニー♪
シンフォニー♪  「私ね、東京芸術劇場で東京フィルハーモニーの演奏を聴いてきたのよ。」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/16 20:47
シネマの心得
 予定を早めて見てきました、「ウルトラマンサーガ」。  内山まもる先生の漫画小冊子もしっかりGET。入場特典がこれと聞いて、在庫切れにならないうちに・・・と慌てたわけです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/02 12:37
優しさを失わないで
 最近地方局で放送されている「ウルトラゾーン」で、美容室のスタッフ、ヤンキーのパシリなどしている宇宙人や怪獣とか、ザラブ星人のラブストーリーとかを見て楽しんでいる。こんな番組が作られる時代になるなんて全く予想できなかった。「ウルトラファイト」と同じくくりだろうと思う若い人もいるかもしれない。あ、同じと考えていいのかな。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2011/12/12 13:48
大人一枚×2
 やっちゃったね。でも、お正月だったしね。  なにしろ、すべての条件がタイミングよく揃った。Kの状態も良好で対応しやすい。  幸運と支援が決意を促してくれた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2011/01/14 12:39
お楽しみは後
お楽しみは後  ああやっと、やっと見ることができた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/16 20:42
アンデレスホリゾント
アンデレスホリゾント  ・・・を、やっと読む。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/12 12:39
シネマ・ホリディ・・・Let's goライダー大戦
 夏休みと年末年始の時期、夫と私はそれぞれ一日ずつ子供達(まあ、要するにKですが)を任せてそれぞれ勝手なところへ出掛ける、というのがお約束になっている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/20 13:38
スキマ映像
スキマ映像  のんびりまったり、少しずつ続けているVHSビデオテープの整理。生テープや再生機の生産自体が減少、もしくは停止されているご時勢なのは寂しいが、これはと思うものをDVDに焼いたりしながら懐かしく見る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/28 11:20
まだまだ、こたつdays
まだまだ、こたつdays  ◎ 映画「ウルトラ8兄弟」をやっとこさDVDで見始める。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/07 13:27
ヒーローの苦悩
ヒーローの苦悩  ぽっちりぽっちりとすすめているVHSコレクションの整理。先日放送時に録画した、「ウルトラマンコスモス」を何日かかけて流し見した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/31 12:18
ギリギリまで、頑張って
ギリギリまで、頑張って  家事をしているときはいつも、ラジオをつけるかそうでなければなにかしらビデオなりDVDなりを流しっぱなしにしている。静まり返っているのは寂しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/07 14:35
熱血アナログ世代
熱血アナログ世代  今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/17 14:35
君だけを守りたい
 中・高校生くらいの頃、女の子はたいてい定期入れに好きな男性アイドルの切り抜き写真などを入れていた。友達同士で別々の雑誌を買ってお互いのご贔屓のグラビアを交換したりもした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/25 13:00
BS2「ウルトラマンナイト」
BS2「ウルトラマンナイト」  新学期のあたふたも一段落、ということで。気がゆるんだせいか、久しぶりに衝動買いをした。    だって、きれいだったんだもの ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/19 15:14
戦いすんで・・その後の怪獣倉庫
戦いすんで・・その後の怪獣倉庫 その1 2008/02/06-12:39 海外著作権は円谷プロに=ウルトラマン作品でタイ最高裁 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/02/09 14:34
大怪獣バトル・・・されど、100円
大怪獣バトル・・・されど、100円  アーケードゲームにのめりこめない。  理由は簡単、お金が惜しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/21 20:24
怪獣と美術
怪獣と美術  ・・・に、やっと行けました。要するに成田亨氏の作品展です。      「怪獣と美術 −成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術−」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/12/01 14:26
CGウルトラマン その2・・・愛を止めないで
CGウルトラマン その2・・・愛を止めないで  休日だけど、Kはヘルパーさんと遊びに行ったし。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 8

2007/10/20 15:39
CGウルトラマン・・・愛は、どこにある
CGウルトラマン・・・愛は、どこにある ウルトラマンこれからはCGで…ミニチュアは古い ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 16

2007/10/19 12:55
いまさら、ウルトラセブン「EVOLUTION」
いまさら、ウルトラセブン「EVOLUTION」 こんなもの、見つけちゃったし  ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/09/14 12:14
お出迎えは、ウルトラマン
お出迎えは、ウルトラマン  休日の朝は忙しい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/19 20:26
おたく「娘」、青春の製作指南書
おたく「娘」、青春の製作指南書  今日のうっかりしてた掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/14 20:44
「心からの言葉」・・・心のデトックス
「心からの言葉」・・・心のデトックス  「子供番組って結局きれいごとなら、世界でいちばんきれいなきれいごとをやるぜ!」 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2007/03/31 20:32
守るということ・・・「絶望の暗雲」
守るということ・・・「絶望の暗雲」  エンペラ星人、やはりイカ形態じゃなかった。(まだ引っ張るか)むしろ、ちょっとかっこいいと思ってしまいました。あの「魅惑のブレスレット手首返し」とか。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/24 21:31
「皇帝の降臨」・・・まだ、感動ではない
「皇帝の降臨」・・・まだ、感動ではない  「エンペラ星人」という名を聞いたときに、「あ、最近イカ食べてないな」という方向の連想をしてしまった主婦層のファンは私だけか。あの部分の薄皮を剥がすのは実に面倒だ。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2007/03/17 20:32
「メフィラスの遊戯」・・・あなた、もしかして・・
「メフィラスの遊戯」・・・あなた、もしかして・・  しかし、40年も経ってからロマンスグレーのハヤタとメフィラスの対決が見られるなんて思いませんでした。生きていてよかった。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2007/03/10 20:53
見たか、女子力!
見たか、女子力!  「ウルトラマンメビウス」セブン登場編。あら、それなのに、十字架じゃなく氷漬けなのね。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/03 21:24
「ジャック」と呼ばなきゃ、だめですか?
「ジャック」と呼ばなきゃ、だめですか?  とうとうミライ君に、「帰ってきたウルトラマン」を「ジャック兄さん」と呼ばれてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 8

2007/02/24 21:16
至高の愛、「エースの願い」
至高の愛、「エースの願い」 ある重要な仕事でコンビを組み成果を上げていた一組の男女。特に、「彼女」は暴走しがちな熱血漢である「彼」を常に支え、見守っていた。  ある日彼女は、「ねえ、私達(の関係)は、何なのかしら?」みたいなことをふっと彼に問うが、答えてはもらえない。その後まもなく、彼女は別の仕事を任されることになり、彼とのコンビは解消。答えはもらえないまま、別れを迎える。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2007/02/17 21:02
故郷は地球
故郷は地球 ・・・・というタイトルの、実相寺昭雄・佐々木守両氏の追悼番組をCSで見ました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/02/10 21:07
ウルトラシリーズ、ちょっとお休み?
ウルトラシリーズ、ちょっとお休み? ・・・・と聞いたのですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/02/07 12:25
80祭り・・矢的先生ごめんなさい
80祭り・・矢的先生ごめんなさい  お祭りの予習本 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/01/27 23:30
「帰ってきた」青春
「帰ってきた」青春  今日の駄作 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/14 20:19
サンタと新ゲッターとウルトラの父
サンタと新ゲッターとウルトラの父  ・・・どんな三題噺なんだ。 こんなです。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/23 14:23
追悼 実相寺昭雄様 宮内國郎様
 巨星堕つ、というならば、今年は巨星の打撃で地球はボコボコになっているのではないかと思われます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/02 21:30
レオ、最高!
レオ、最高!  この日を待ちわび、夕食の支度をすべて整え、カウントダウン状態で「ウルトラマンメビウス」の放送開始を待ちました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 10

2006/11/25 21:59
「怪獣使いの遺産」・・メビウス、お疲れ。
「怪獣使いの遺産」・・メビウス、お疲れ。  最近のウルトラシリーズは爽快感を味わうために見ているのですが、ウルトラマンメビウスのこのお話はさすがに複雑な気分。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2006/11/15 12:58
胸につけてるマークは・・
胸につけてるマークは・・  今日の掘り出し物  その1   その2 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/05 13:06
夢の翼を広げて
夢の翼を広げて  やっと発見        1967年円谷英二監修「怪獣画報」(初版は1966年)。秋田書店。A5版ハードカバー、なんと320円。  「小学上級生、中学・高校生向」とあります。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2006/10/30 12:51
20年目の怪獣倉庫 その2
 後日、なんて書いたけど、思い出したら止まらなくなったので、早速その1の続き。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/02 20:01
20年目の怪獣倉庫 その1
20年目の怪獣倉庫 その1 過日の「弟君との夏休み恒例親子修学旅行」。なぜラジオ会館等、秋葉原滞在時間を短めにせざるをえなかったか。理由があります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2006/09/01 12:15
愛が止まらない
愛が止まらない  買い物というのは、「必要な物」より「欲しい物」を探す時に喜びを感じるもの。またやっちまいました。         今日の収穫 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2006/07/01 13:16
その胸に、君の正義を
その胸に、君の正義を  今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/06/23 12:17
贅ニクは敵だ!
贅ニクは敵だ! 本文の趣旨にのっとり再UP。「青春の駄作」     例の、ウルトラ警備隊セーターです。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/19 12:05
お茶の間リングサイド
お茶の間リングサイド    お部屋詳細 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/14 15:09
銀河のほとりのドールハウス
   今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/05 14:30
土曜日、さらにゆるくなる
 今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/18 13:34
新学期はウルトラマンメビウスから
   今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/09 14:36
トクサツ・ナイツ
   今日の「なんじゃこりゃ、な掘り出し物」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/04/03 13:36
怪獣の、解剖
終わっちゃいました、ウルトラマンマックス。新シリーズ「メビウス」は夕方の放送になるというし、来週から私は何を楽しみに週末の朝を迎えればいいのでしょう。 (土曜はマックス、日曜は先週からガイキングのテーマが目覚ましだったのに) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/25 14:47
私は「ウルトラの姑」か?
            今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2006/03/04 14:50
昭和の「円谷プロダクション」の思い出
  昨日の「ウルトラマンマックス」、元ネタは「セブン」の「闇に光る目」でしょうか。あ、別にいちいち過去作品を引いてきてるわけではないと思いますが。いい話でした。子供中心の話でも、おおげさな教訓を垂れていないのがいいですね。そして、             20年は経っていないような気はするのですが。とにかく、指定時刻にたどり着いた時に「えっ、ここが?」とびっくりしてしまう程にこじんまりしていました。「三丁目の夕日」に出てくる街工場みたいだった、憧れの「円谷プロダクション」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/26 13:39
「ウルトラマン大事典」と哀愁のオタ少女
 18の春。大学生になりたてで、テキスト購入のために立ち寄った学校近くの書店。ふと見上げれば・・・         「ウルトラマン大事典」の背表紙が! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/20 12:55
女オタの必須アイテム・・・「獅子の瞳」「ウルトラリング」
 やはり昨日の「ウルトラマンマックス」にちょっとは触れたい円谷「元」乙女。飯島さん、中年オタも小学生も、重度障害児までが見入ってしまった作品、お見事です。          今日の掘り出し物 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/02/19 14:40
マニアにとっての「価値」
 我が家の近くにも、レンタルショーケースの店があります。フリマ専門スペースみたいなアレですね。見るだけでも楽しいし、時々掘り出し物があるので買い物ついでによく立ち寄ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/18 14:27
残ってた、元祖ウルトラマン
 あった!奇跡だ!    久々、今日の掘り出し物  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/13 13:56
「ご注文の書名は?」「・・ウルトラマン白書・・です・・」
  不滅のヒーローウルトラマン白書 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/11 13:56
誰もがウルトラ警備隊員になれる日はくるのか
 Kと買い物に行くと、こちらの行きたいフロアに行けなかったり、じっくり考えて選ぶ買い物はできなかったりするので、最小限の買い物ですますか夫に同行してもらうかします。   500円の値札を付けられていた「ウルトラセブン」のウルトラ警備隊エンブレム入り腕時計。どうしようかと迷っていたらKが騒ぎ出し、ええい、買っちゃえ!  ということになりました。しかし、結果的には        今日のお買い得 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/06 20:09
「ウルトラセブン」で英会話
 やはり英語でで主題歌を歌っている子門真人氏の声がまた素晴らしいですね。歌詞は、ささきいさお氏のマジンガーZより直訳に近いです。  今日の ”まだあったのかこういうの” な掘り出し物  「勇気ある戦い」「史上最大の侵略」の英語吹き替え版ドラマ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/22 20:55
やっぱり「帰ってきたウルトラマン」
 Kが養護学校から持ち帰った連絡帳に、「もう少し厚着をさせてください」と書かれていました。 Kのような自閉っ子は、体温調節の機能が未発達ということがよくあり、真夏、真冬はパニックやイライラが目立ちます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/19 20:39
やっぱりウルトラ警備隊
  昭和の特オタ乙女(円谷系)なら、ウルトラシリーズの隊員服にはときめきますね。あ、こういうの「萌え」っていうんですかね。「現代オタ用語」少しずつ使えるようになってます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/15 20:37

トップへ | みんなの「ウルトラマン」ブログ

障害児Kとおたく母の疾走日記 ウルトラマンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる