障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しみといえば

<<   作成日時 : 2018/03/01 13:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・というSIONの歌が好きでした。それはともかく。

 先日、久々に「障害者母仲間憂さ晴らしカラオケ」に行きました。いつものアニソン・特ソン限定友達と二人きりだったけど、最近は特にジャンルを選ばず、マイナーでも自分の好きな曲を思い切り歌うことにしています。

 入室し、さて曲を選定・・・・とリモコンを手にした時の、最近の開口一番あるある。
 「これで頭殴られたら、そりゃたまらないよねぇ・・・」
 
 時折、そのリモコンから入力の履歴を見る。アイドル、バンド、演歌、アニソン等、曲名、アーティスト名の並びで嗜好や年齢層を推測し、自分達の前にその部屋を使った人をプロファイルするのはちょっと楽しい。
 
 そして、私達がその日このリモコンに残した履歴は・・・・

 平成アニソン・特ソンいろいろ、昭和歌謡、米津玄師、シャンソン、JAM Project、童謡、amazarashi、演歌、カーペンターズ、などなど。プロファイルする人がいたとしたらどんな客層を考えるだろう。

 「浪花恋しぐれ」を女ふたりでデュエット。「酒や!酒や! 酒買うてこんかい!」とか、セリフもノリノリで大爆笑。
 新旧スパロボ系アニソンを歌いつつ、「やっぱりねえ、ロボットアニメは合体してオノ振り回して突っ込んでヒャッハー!・・・が最高!」とかかなりの偏向発言をしてしまう。

 「最近、うちの子もまたいろいろあってね。でも、今日いろいろ吐き出して歌ってすっきりしたわ。」
 と、相方お母さん。
 「うちも同じよ。また来ようね。」 

 外へ出て、またそれぞれの戦場へ。次はいつになるかわからないけど、その時披露する新曲を送迎の車内で流して練習する。同乗しているKが時々ケラケラ笑う理由は考えたくないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽しみといえば 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる