障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3歩進んで

<<   作成日時 : 2017/07/10 13:37   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 2歩下がる、なら褒めたい。
 しかし、ずるっと5〜10歩くらい下がることもよくある。

 というのも、梅雨入りした頃からKが失禁やおねしょをするようになった。
 それだけでなく、なんだか不機嫌なことが多い。

 繰り返される落ち込み期間のおなじみの症状、と了解していても大変だ。大量の着替えを用意しなくてもよくなった、と喜んでいたのはなんだったのか。

 もう使わないかな、と思ったけど一応とっておいてよかったわ、成人用紙パンツと防水シーツ。いや、買い足さなければいけないかもね。対処法はもう心得ているから、いまさら慌てない。
 ・・・でも、やはり大変だし面倒だ。まあそれも以前と同じなんだけど。

 昼間は普通の下着で過ごしているが、通所先では最近までほとんどなかった「お持ち帰り着替え」がちょこちょこある。

 汚れ物を入れるビニール袋が必要になる。
 このところ、そのために買い物の時エコバッグをあえて持参しないこともある。洗濯の回数も増えて、地球に厳しい生活を余儀なくされている今日この頃です。

 進んで戻る。戻って進む。繰り返していると、今スタート地点からどれくらいの位置にいるのか正確に把握できなくなってくる。でも、のんびり進みます。ゴールなんてないしね。

 追記 最近の福祉介護用品の素晴らしさに驚いています。とにかく種類豊富。
 この時期、おねしょパンツはすぐ脱いでしまう。高品質であってもやはり蒸れて暑い、というのはわかるからちょっとかわいそうなのですが。梅雨空を眺めながら後始末するお母さんもかなりかわいそう、と思って・・・くれないよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うちは女子で、毎朝髪を結うのですが、機嫌が悪いこの時期、結ってると怒って自傷に走ることがあるんですけど、そうすると思うのが、怒るなら自分でやれよっ!こちだってやらなくていいもんならやりたくねーよ!
うちは寒い時期に洗濯物が増えますが、そのとき洗濯物の山を前に、うちって今子供二十歳?普通のおかあさんならやらない作業やって…
えらいね!
って誰からも言われないなああぁ
とか思います((笑))
みま
2017/07/10 18:17
みま様
 親の努力を理解しろ、という期待までしないけど、時々虚しくなります。今更なにを、という感じですが。寒い時の洗濯物の山も大変ですよね。普通のおかあさんなら今頃は・・・は、もうしょっちゅう考えますよ。同じ立場の親同士で「私達、偉いよね」と褒め合っています。
tomoko
2017/07/11 13:04
こんにちは。
本当にこのブログはリアルで、新米障害児母として、有り難いブログです。
そして、悲観する内容でも明るく書いていただけることに、感謝です。
まだまだ先は長い!頑張りますm(__)m
みお
2017/07/11 16:48
こんにちは。
失禁、地味に大変ですよねぇ。うちも先日、入院先から「失禁多くてズボン足りませーん」と連絡があり、慌てて購入し名前付けて片道二時間半かけて補充してきました(笑)。月1〜2回の帰省時の対応策もあれこれ準備中(笑)。洗える布団シリーズだけど、そう簡単に乾かないしなぁ。最悪、オムツに拘束パジャマかなぁ(生理時のみ拘束パジャマ使用しているのですが、パジャマ破壊リスク高し)とか悩み中。
それにしても、失禁続いても安易にオムツに走らず、パンツ生活させてくれる事業所に感謝中です。ありがたや。
ところん
2017/07/12 08:43
みお様
 どちらかっていったら、もう途方に暮れることの方が圧倒的に多い生活ですからねえ。私もここで適当に書いて、そこからいろいろ受け入れているような気がします。どうしようか、仕方ないからなんとかしよう。その繰り返し。慣れって本当に恐ろしいです(笑)。、
tomoko
2017/07/12 13:49
ところん様
 パンツやズボンの枚数、切実な問題です。
 とりあえずの着替え用としては多少品質がアレでも安いものを大量に、ですかね。うちも今回かなりの枚数を補充しました。布団は、洗えるものだとしても乾かすのに一苦労ですね。うちはもしオムツを提案されたとしても今は本人がすごく嫌がっていて勝手に脱いでしまうので、多分不可能です・・・
tomoko
2017/07/12 13:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3歩進んで 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる