障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節の変わり目を・・

<<   作成日時 : 2013/09/26 11:35   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 ・・・・あなたの心で知るなんて・・・っていう歌があったな。そういう気持ちは常に経験している。風情のかけらもないことで。

 暑さ寒さも彼岸まで、ということで秋の色が確実に濃くなっていく日々。
 恒例ではありますが、Kやその他の同じような障害者、そしてその介助者はちょっと辛い。季節・陽気の変わり目は、情緒も不安定になりがちです。

 この時期、送迎時の職員さんやヘルパーさんと挨拶代わりに交わす言葉は「季節の変わり目ですからねえ・・」。となる。その時、「他の方もちょっと不安定で」と言われると「あ、うちの子だけじゃないんだ」と正直少しほっとしてしまう。

 気分の浮き沈みが激しく、問題行動も出てきて扱いが難しくなる。気圧とか温度とかの変化に特に敏感ということらしいが、健常者だってそういう頃に体調や精神状態がちょっと揺れることはある。でも健常者は多少の不快感なら外に出すまいとするし、奇声を発したり走り回ったりはしない。台風が近づくと不調になる、という人もいて、保護者はこの季節は毎年頭を痛めている。

 しかし、よくよく考えてみれば「新学期だから」「環境が変わったから」「思春期だから」とか、しょっちゅう不調の理由を並べている気がする。いったい、いつなら好調だというのか。これは、保護者同士でよく話題になるのに結論が出たことがない疑問です。

 ヘルパーさんや日中一時支援等、お預けの利用がたて続けになった時はその為の疲れや緊張もあるのかな、とも思った。本人のことを第一に考えるならそこも考えた方が、という意見もあった。

 「でも、常に本人を優先するために他の家族(特にきょうだい児)を犠牲にはできないよ。」というのが、親の正直な気持ちだ。本人が子供ならまだしも、成人しているならなおさらのこと。障害の有無にかかわらず、どの子も親から離れる準備をしなければならない。健常な子に手をかける余裕だって必要だ。

 Kの場合、気分が高波のように浮いたり沈んだりする、その変化の途中のほんのわずかな間すごく落ち着くことがある。快眠・快食・快便、指示もよく通って作業や日中活動にもすすんで参加。じつに模範的な重度知的障害者になるのだ。なんか空しくなる表現ですが。

 まあ、あくまで変化の途中にちょうどいい具合になるだけなので長くは続かないし。でも、その間だけは私自身も落ち着けるので、その時にじっくりと「Kが不調な期間」における彼への対応の反省をする。そして、多分また来るそういう時期への心構えを作ることにしています。

 でも、落ち着いているとついのんびりしちゃってなんとなく過ごしてしまうことも多い。少しずつでいい、こういう状態が長く続いてくれるようにならないかしら。
 季節や陽気の変化がない国に行きたい。パタリロ殿下、常春の国マリネラに移住させていただけませんか。本気でそう思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
うちは、1人っ子なので
のんびり、まったりと育ちました
本人も性格があるだろうけど、わりと穏やか。

でも、幼児期はギャン泣きはしょっちゅうで
イライラ、虐待しそう、なくらい怒りまくりでしたし
だんだん泣かなくなったと思ったら
今度は、カマってちゃんにへんしーん!
悪戯しまくり、ケタケタ笑い。
たまに、洗濯機の中にウン○が入ってて
知らずに洗濯しちゃった!ことも(^_^;)
常にひょうきんで、おふざけモードなので
季節や気圧の変化も気づかないかなぁ

私は風邪引いちゃいました
tomokoさんも体調には気をつけて下さいませ(^^)

2013/09/26 12:30
桃様
 幼児期のギャン泣き、ありましたねー。こいつは何が不満なんだ、とほとほと嫌になったことが何度あるか。気分の上下なんて、これという確かな理由はないのかもしれないけど、陽気の変化の影響はやはりあるな、と感じます。
 私も風邪ぎみです。急に涼しくなったのであわてて衣替えしました。お互い気をつけましょうね。
tomoko
2013/09/27 12:44
常春の国マリネラ!!懐かしい!!昔雑誌を楽しみに買っていました!!

ダイヤモンド鉱山で潤うあの国なら福祉は充実、一生安泰で暮らせるでしょうかね〜♪

うちの息子は季節には左右されないですが、私の場合膝や足腰が季節の変わり目を教えてくれます(^^;)もうそんな歳になりました〜。

ちえのすけ
2013/10/01 11:17
私、骨盤調整エクサのイントラしてます。身体の季節による変化は激しいもので、過渡期になる春と秋、急に訪れる低気圧で身体は動きます。変身するの。スムーズに移行できる人、荒れる・体調を崩す人の違いは骨盤の弾力にあると整体ではみています。骨盤に歪みがあるとスムーズな変身ができず、身体には様々な不調が訪れます。骨盤は自律神経とリンクしてるので、精神的にもゆらぎます。
ヤバい季節には整体で骨盤調整をしてもらうのもオススメ。
私がご近所さんなら自宅でできる簡単な施術やエクササイズを教えてさしあげたい〜
アキ
2013/10/01 19:07
ちえのすけ様
 そうだ、あそこはダイヤモンド鉱山が!ああ、実在するなら本気で移住したいです。私も陽気の変わり目はもちろん、疲れやすくなったりなんとなくやる気がなくなったり・・トシですよ、と言われておしまい、情けないですね。
tomoko
2013/10/02 12:37
アキ様
 骨盤の歪みを整える体操とか健康雑誌などでよく見ますね。私も時々やってみるけど、「時々」では効果はないかな。息子も整体に行っています。どこが、というピンポイントではなく全身をほぐしてリラックスさせるために、ですが。今度行ったときに、骨盤について聞いてみます。そういう施術がやってもらえるのなら、試してみます!
tomoko
2013/10/02 12:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
季節の変わり目を・・ 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる