障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝、歩く。

<<   作成日時 : 2013/03/09 13:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 Kが施設の送迎バスに乗る場所まで毎朝2人で歩く。たいした距離ではないのだが、やらないよりはましかな、くらい。また、施設のお出かけは公園の散歩やバス利用が多くなり、街の中をなんとなくふらふら歩く機会は少ない。いまのうちにそういう経験はたくさんさせておきたい。

 たいした距離ではないなりに、いろいろなことがある。それらもまたたいしたことはないのだが。

●寒かろう、とマフラーを首に巻いてやる。ふと気付くと、そのマフラーが消えている。振り返ってみると、一本道の後方50mくらいの路上にぽつんと見える見慣れた柄。
 私ひとりだったら小走りに取りに行っておしまいだが、Kをそこに残しては行けない。しかし、ヘラヘラ歩く彼を引っ張って50m引き返し、また戻る・・・・というのは想像を絶する難行だ(わかる人はわかると思う)。バスが来る時刻も迫っている。
 無事送り出した後すぐに引き返し、無事に回収。マフラーの監視までしなきゃならんのか。

●3DSを歩数計がわりにバッグにいれておくと、必ずほぼ同じ時刻に同じ場所で同じ村長さん(どうぶつの森)とすれ違うことに気付いた。ヤボと知りつつ、通信サインの点灯の瞬間を確認したところ・・・周囲に人影なし。そこにある家の屋内からの通信と思われる。相手が確認しようとしない限り、多分顔を合わせることもないしそれでいい。・・・とか考えてたら、昨日うちの村にその人の村から住人がひとり引っ越してきた。その村の様子を少し話してくれるかもしれません。

●裏道や公園で、時々お散歩猫に出会う。そのたびにKに待ったをかけて写真を撮っている。Kが急にとび跳ねて逃げられたりもするが、割と枚数もたまり、時々眺めてニヤついている。先日、CSで猫の日(2・22)特集だったか半日くらいずっと可愛い猫動画を流していて目が離せなくなった。地上波ではまずやってくれない企画です。
 
 猫の写真撮ったり3DSの通信を気にしたりしていても一緒について歩いてくれるKに感謝した方がいいかな。マフラー落とすくらいは仕方ない。

 猫パパラッチ最近のスクープ
画像

 猫発見!と同時に「よし、激写!」。
 激写、って今あまり言わないけど。とにかく猫はやっぱり可愛い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ〜〜
ブログ訪問はよくしていましたが、
コメントは初めてかもです。
送迎バスの乗り場までの歩き毎日お疲れさまです。猫ちゃんほんとに可愛いですね。私も好きです。家の息子も事業所に通所してます。

ヒーローものも大好きです。^^
また訪問してコメントしますね。
宜しくお願いします。
kazu
2013/03/11 15:39
kazu様
 歩いているといろいろな発見があって楽しいですね。車での移動では猫を見つけてもおいかけることもできません。いや、普通おいかけないか。息子が毎日無事に通っていてくれるからこそ猫を愛でる余裕もできました。ありがたいです。
tomoko
2013/03/12 12:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝、歩く。 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる