障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 身長な話

<<   作成日時 : 2013/02/13 12:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 先日久しぶりにKにはかせたスラックス。なんとなく、丈が短い。

 学校では定期的に身体計測があり、その記録もずっと見ているが中学卒業からずっとKの身長の伸びはとまっている。伸びのピークは小6〜中2くらいで、思春期の情緒不安定が始まったのもこの頃。今思うといわゆる成長痛みたいなものが関節などにあったのかもしれない。

 そのスラックスを最後にはいたのは高2のはじめ頃だったか。その時は、寸法もほどよい感じだった。ということは。

 ・・・・・もしかして、伸びてる?

 まさか。でも、ありえなくはない。
 Kは、「身長を測るから背筋を伸ばしてまっすぐ立つ」なんてことを気にしてくれないので、計測の時はたいてい赤ちゃんをあやすように声をかけ、ベストタイミングと思えた時に目盛りを読む。そのタイミングが必ずしもベストではない、ということもあるだろう。

 そういえば、前回の計測値より2pも低くなっていたこともあった。成長期の中高生の身長が本当に1年で2p縮んだというなら医師に相談したくなる。

 試しに夫と2人がかりでKを柱の前に立たせ、「せいくらべ」のノリであえて柱に傷をつけて大雑把に測ったら。
 うん、3pくらい伸びてるよ。絶対

 中身は言うまでもないが、外見の成長も思いこみで判断してはいけないな、と思いました。もう伸びないとは言い切れないけど、よく似合うスラックスだったので、同じようなものを新調してあげましょう。

 あ、今はスラックスとかズボンじゃなくてパンツとかボトムスとか言うのかな。おばちゃん、ファッション系のいまどきの言い回しが使いこなせないので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおおおお!良かったですねぇ。実は、うちの長男は、大学に入ったあとも伸びていて・・・びっくりしましたわ。
 次男は、バランス感覚がちょっと悪いので、いつも前のめりなので、本当の身長がよくわからないんです。困ったものです。
キョン
2013/02/16 12:59
キョン様
 男の子は高校生以降でも伸びていることがあると聞きましたが、なにしろ正確に測るのが難しくて・・・今回測った時も、だいたいこんな感じ、みたいで多分大雑把です。学校の計測でも体を揺らしたり膝をまげたり、だったようだし。本当、困ったものです。
tomoko
2013/02/17 15:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
身長な話 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる