障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ安定・・・か?

<<   作成日時 : 2012/10/11 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 Kが支援校高等部を卒業し生活介護施設に通い始めてそろそろ半年近くなる。環境の変化に弱いタイプなのであれこれ小さな問題は抱えたが、さすがに慣れてくれたようだ。そういえば、高等部に入学した時も自傷行為とパニックがなくなるまで半年以上かかったっけ。

 反応が鈍い、というか認知力の問題なのか、いつも環境が変わってからそれが「今までと違う」とわかるまでにまずひと月くらいかかるようだ。荒れるのはその後。

 ただ今回は、荒れるのではなく自分で逃げ場を作っていた。成長といえるのかもしれない。トイレに逃げ込む、水道で水遊びを繰り返す、そうやって「落ち着け、落ち着け」と自分に言い聞かせていたのだろう。

 職員さんにはひたすら「できることはやらせてください」とお願いした。生活介護の施設とはいえ、そこは社会であって学校ではない。それを踏まえてのやり取りを心掛けた。そして、少しずつだがKに変化が見えてきた。

 「簡単な作業や清掃に参加してもらえました。」
 このひと言を初めて聞いた時は、少しずつでも前に進んでいたことを確かめられた気がして嬉しかったです。

 後日担当者との面談で、「学校の時はできていたのに、この施設を利用するようになってからできなくなってしまったこと、などはありませんか。」と尋ねられた。そうか、施設の方でも学校の対応との違い(プラスもマイナスも)については意識しているのか、とわかる。

 学校ほど厳しく「教えて」「躾けて」はくれないが(それはそうだ)、少なくともKが「できなくなった」ことは今のところない・・・と思う。あとは、これから新しく出てくる問題の解決と、できることを少しずつ増やしていくこと。

 「活動内容についてのご希望は」と聞かれて答えたこと。
 「一日中座ってひとつの作業を続けるのは難しいです。でも、そうやってお仕事をしている傍らで、荷物を運んだり掃除をしたり、というお手伝いをさせてください。」

 実際にやらせてみて、集中力の必要な作業を自主的に、というのはちょっと・・・ということは既にわかっている。でも、できることで「仕事」に参加させてほしい。社会人として
 母として彼に願う「自立」は、今はそういうことだ。

 でも、「お仕事」ができているのはまだほんのわずかな時間だし、その他問題がないわけじゃない。だから「安定・・・か?」というタイトルです。

 ※参考過去記事   「彼の『社会』」 「もう少し、前進したい」

 おまけ。昨日からIE9が不調で今日からブラウザはFirefox(予想以上に使い易い)。もしこれが「なりすましなんたらウィルス」のせいだった時のために、ここで不調告知しておくわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの息子も、トイレを逃げ場ににしていた時期が長かったです。
トイレ好き、水好き、多いですよね、なんか安心するんでしょうか?安心して落ち着けると、今後出来ること参加できることも増えていくでしょうね(^^)


Firefox、以前のパソコンのときによく使っていました。エクスプローラーよりサクサク早くありませんか?使いやすいですよね。
ちえのすけ
2012/10/12 10:31
障害児の親は「せっかち」では
やってられませんねぇ
ゆっくり1歩ずつ前に進んでるんですよね
進んだ時には、気づかなくても
後になって「あれ?進んでる?」
と気づいたり(^^;
K君も何度かの環境変化を経て
自分なりに「なんとかしよう」と考えて
行動しているんでしょうね

うちの子も環境が変わるたびに
周囲を見回して、警戒態勢(笑)になりますが
近くに見知った顔(先生や親や同級生)が
あるだけで、すぐに安定するようになりました
が、来年は中学入学なので
校舎も先生も一新、同級生も半分に減る
という大きな環境変化が待ってるので
今から怖いです(^^;
リンコ
2012/10/12 11:44
ちえのすけ様
 トイレとか水とか、そこで安心する子は多いですね。この夏、個室は蒸し暑かったらしいのですがどうしていたのやら。今も、何かあると時々逃げ込んでいるようです。
 Firefox、いきなり穴が見つかったとかで今日更新しました。でも使いやすいですね。IE9の不具合もちょっと不安ですが、困ることはないのでこのまま使いたいです。
tomoko
2012/10/12 11:55
リンコ様
 せっかちではやってられませんよね。亀の歩みをじっと見て、気が付いたら進んでいるようないないような、という感じです。
 環境が変わるたびに親もはらはらしていますが、一生同じでいられるわけはないのでなんとか耐性をつけたい。進学は大きい節目だけど、無事に乗り越えて新しい世界に踏み出してくれるといいですね。
tomoko
2012/10/12 12:01
せっかちではやっていられないのですね。
義妹はものすごいせっかちで、車に乗せると赤信号でも文句を言う、食事は15分で食べ終らなければ、下げてしまう。運転免許を取らないのも、一時停止などしそうにないので家族に禁じられているのです。
これでは他の保護者の方と話が合わないはずですね。孤立するのもやむを得ません。(私も車に乗せるのは懲りたので、もう乗せません)
はーこ
2012/10/12 12:56
はーこ様
 日常生活の中ではイライラすることがたくさんあって、障害児を育てることに余裕ができないうちは短気になりがちですね。さりげなく見守ってあげてください。
tomoko
2012/10/13 20:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そろそろ安定・・・か? 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる