障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あっちこっち春休み

<<   作成日時 : 2012/03/29 12:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 とにかく、3月いっぱいはKはお休みなのだ。なんとか乗り切らねばいけない。そういう意味でも気を引き締めて臨んだ3月でした。

 週3日は、学童クラブのデイサービス。残りの平日は、日中一時支援やらステーションやら移動支援。同じでも、卒業生以外はまだ通常の登校をしている時期なので予約も入れ易くてありがたかった。

 心配だったのは、やはり彼の情緒面。なにしろ毎日行き先も同行者も違う。
 
 ある日は、入所施設の中で大勢の利用者達の中に混ざってなんとなく過ごす。
 ある日は、ヘルパーさんとお散歩、ショッピング。
 ある日は、施設内のプレイルームで絵本とDVD観賞。
 ある日は、通所施設の利用者とともに作業と生活指導。


 そして、相手をしてくれるヘルパーさんや職員さんも同じ人ではない、ときたもんだ。どうなるの、これ。最近はすっかり順応性が高くなってきたといっても、やはり不安でした。

 でも、これからのことを考えればそういう耐性も必要、不安だから経験させない、で通すのも限界がある。心を鬼にして・・・・ということも確かにあるのだが、親子で一日中一緒にひっついて過ごす日が長く続くのは、お互いの為にならないということはさすがに学んでいる。

 さて、今日はどこにいくのかしら・・・と親の方もカレンダーで毎日確認。持ち物や時間も取り違えないように。こっちが混乱してしまいそう。

 で、K本人は。
 意外に馴染んでいるようなのだ。

 多少のテンションの上下はあるものの、大きく荒れることもなくそれぞれの場所でそれなりに過ごしているらしい。
 自傷がひどい頃からお世話になっている施設の職員さんの何人かは、「本当に落ち着いてきて・・・成長したんですねえ。」と、しみじみと言ってくれた。
 はい、皆様のおかげです。

 そんなジプシー生活ももうすぐ終わり。4月からは親の会の事業所へ毎日通い、多分夏になる前には希望していた生活介護事業所の正規利用がはじまります。さて、どうなることか。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家では 春休みの日中一時が 始まる今週月曜日迄が 峠(笑)でした。
卒業式 翌日は 親の会総会→役員引き継ぎの為
息子は 朝から夕方まで 行動援護利用で スノーパークでチューブ滑り→ランチ→温泉…と 軽く 日帰りツアー状態。

あれやこれやと プランニングするものの 概ね 親の期待を 裏切り
「何なら 楽しめる訳っ?!」と 若干 苛っとしながらの 3月です。
明日を最後に 児童ディに 通う権利もなくなっちゃいます。
今までのような 手厚く 充実した 余暇活動は 出来なくなるのね〜
なんだか 淋しい…
こるね
2012/03/29 22:29
こるね様
 >「何なら 楽しめる訳っ?!」
 うちも、何度その質問を叩きつけたくなったことか・・・あれやこれやと苦労してセッティングしても徒労感ばかり、ということを繰り返してきたような気がします。学校とは違う場所に通うことも、親の方がハラハラするばかり。どうにかなるだろう、と開き直る方が楽かもしれません。
tomoko
2012/03/30 20:22
春休みですねー
うちは週に2回デイサービスを入れていますが息子は家にいることが大好きなので気乗りしない様子。
それでも最近はあまりぐずらず行ってくれるので助かります。
以前は連れて行くのも大変でした。
障害児と言っても色々なタイプがあり毎日デイサービスに行って楽しそうに過ごす子もいればそうでない子もいます。息子は後者。
そう、デイサービスは母のために行かせているようなものです。ちなみに息子は家でテレビを見たりパソコンをしたりしているのが大好きで外に出たがらず、出来れば学校にも行きたくないようです。
かといって一人でお留守番もさせることが出来ない(危険!)ので母がついていないといけません。
なので休みはいつも軟禁状態です。
週に2回のデイサービスの日だけが買い物など用事ができます。あと一週間の我慢です。(>_<)
もちもち
2012/04/01 11:29
もちもち様
 うちも、外出やおあずかり支援は半分以上は親のため、かもしれません。留守番もできないし。でも、いつか絶対に親と離れなければいけないのだからやはり本人のためでもあるんですよね。
 卒業したのでもう長期のお休みは年末年始くらい、というのはありがたいのですがこれまでのサービス利用を組み立て直さねばならないのが大変です・・
tomoko
2012/04/01 19:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あっちこっち春休み 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる