障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドクター・パニック

<<   作成日時 : 2011/06/05 15:01   >>

トラックバック 0 / コメント 8

 お昼を過ぎた頃、私の有能な秘書・IS05ちゃんの着信画面に表示された支援校の先生の携帯番号。嫌な予感というのはたいてい当たる。

 「K君、目が充血してるんです。」

 毎年今頃そうなるんです、イネ系花粉のアレルギーです、とわかっていても、万が一感染性の結膜炎だったりすると大変なので「そうではない」というお墨付きをいただくために眼科へ行く。「そうである」可能性もゼロじゃないし。

 しかし、日が悪い。その日は放課後歯医者に行く予定もある。(学校の歯科検診で虫歯発見の通知をもらった)
 さらに、行きつけのA眼科は休診日。「お墨付き」を今日いただかねば明日登校させられないが、翌日は義母の通院付き添いの予定が入っている。 

 きたね。久々の絶体絶命、大ピンチ。

 さあ、冷静に考えるんだ。
 近場には別のB眼科がある。だが午後の診療は3時から。でも初めてだし、Kみたいな子にどう対応してくれるか、待ち時間や待合室の雰囲気はどうか、まるでわからない。

 そして歯医者の予約は4時。それまでに眼科ですべてを終えることはできるのか。
 ええい、あたって砕けろ。B眼科にGO!

 案ずるよりなんとか、というか外来の流れもスムーズで、無事「お墨付き」をいただくことができた。やはり検査は抵抗されててこずったが、先生も優しかったし他の患者さんも穏やかに見ていてくれていた。

 ほっとして一旦帰宅、Kを車の後部座席に残してカバンなどを置いてから戻ると・・・助手席に置いたはずの保険証・診察券入りファイルがない!
 車から離れたのはほんの3分くらいだし人が近付いた様子もないし、なによりどう見ても子供のおもちゃ的な「サザエさんイラスト入りピンクのファイル(よれよれ)」が狙われるとは・・・

 何これ、どうなってんの、あと10分で4時なのよ、あとで福祉保険証まで一緒に紛失届と再交付の手続きしなくちゃならないし、冗談じゃないわ。軽くパニクった。

 待て、再び冷静に考えてみろ。
 助手席に一緒に置いたはずの絵本を、Kが嬉しそうに持っている。しかし、サザエさんファイルは持っていない。もしや・・・・と思い、後部座席のさらに後ろの荷物置きスペースを見ると・・・

 あった。実に無造作に放り出されて。
 想像するに、絵本とファイルに興味を持ったKは両方を助手席から取ったが関心の薄いファイルのみ後ろに放り出した、ということか。
 すっげえ、無駄に本格ミステリ読み漁ってるわけじゃないわね、私。

 ほっとする間もなく歯医者にGO!
 ここは慣れた先生。治療も長期間にならずにすみそうだがやはりしばらくは通院することになりそうだ。
 それはそれでちょっと憂鬱だが、舞い降りたピンチのあれこれを冷静な対処と推理力で切り抜けた自分、偉い!という満足感と達成感が勝っていた。

 冷静というより、無謀と勢いと粗忽と・・・いやいや、運も実力っていうじゃない。
 さて、次に襲い来るピンチは何でしょう。できればこないでください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
初めての?眼科受診、保険証紛失騒動無事切り抜け、ご苦労様でした!うちの子の場合、なぜか家族が読んでる新刊本はすかさずチェック!釣り雑誌だろうが、受験雑誌だろうがファッション紙だろうが。家の中でなくなると、子供の寝床探すと発見されること多々あります。急いでるときは焦りますね!
かめちゃん
2011/06/06 08:21
初めての病院は緊張しますよね。親も子も・・・
tomokoさんの奮闘ぶり素晴らしいです!!やはり持っている女(母)は違いますね♪
K君歯医者さんの治療頑張ってね。
hiroco
2011/06/06 10:59
かめちゃん様
 いつも行く眼科ならもう何の説明もいらないのに、初めてのところでは「こういう子なので・・」から話さねばならないので大変ですよ。うちも、ベッドの下とか壁との隙間とか覗くと絵本やら小さなおもちゃやらしょっちゅう発見しています。
tomoko
2011/06/06 12:01
hiroco様
 何も持ってないです(笑)。持ってないからこういう時には慌てますね。歯医者さんは小学生の頃からお世話になっている先生なので安心なのですが、それでも連れて行く日は朝からため息が出てしまいます。歯石取りとフッ素塗布が終わるまで、頑張ります。
tomoko
2011/06/06 12:06
あああ、記事を読んで真昼間からドキドキしちゃいました。ほんとにサスペンスですね。(汗
「落ち着け自分!」と己を叱咤するtomokoさんの気丈さが素晴らしい。大団円?でよかった。
学校からの電話って本当に心臓に悪いです。
我が家も先日…_| ̄|○ まあ丸く収まったのでいいんですが。(うう

2011/06/07 12:05
つ様
 大団円、でも今日もお騒がせしながらの歯医者受診予定で・・・頭痛いです。今は携帯があるからどこにいても補足され、TPOを問わずありがたくない宣告を聞くことになる。異国の学校生活でも「突然の連絡」はやはり緊張するのですね。親をやってると、嫌でも肝がすわります。
tomoko
2011/06/08 12:04
 スリル満点の小説を読んだようです。ドキドキしました。
 なるほど・・・犯人は、そんなところに隠していたのですね。ふむふむ・・・さすがです!!!迷宮入りにならないでよかった。
キョン
2011/06/09 20:03
キョン様
 普段でもちょっと油断すると書類を破られたり大切な物を隠されたりします。見えるところに置く方が悪い、というのは承知しているのに、つい気を抜いてしまいますね。本当にほっとしました。
tomoko
2011/06/10 12:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドクター・パニック 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる