障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 開戦!花粉ウォーズ

<<   作成日時 : 2011/03/09 12:34   >>

トラックバック 0 / コメント 7

 少しでも敵の気配を感じたら、どんな卑怯な手段を用いてでも抗戦する。もしくは逃げる。小心者の鉄則。
 今年はヤバいぜ、とは聞いていたのでそれなりに対策をとることにする。

 これまで、家族がひどい花粉症で悩まされるということはなかった。これがどれほどラッキーなことか、周囲を見渡してあらためて驚いている。今年は本当に、大変な人多すぎ。

 ただ、Kはイネ科植物の花粉で鼻水や目の充血症状がでる。小学校高学年の頃、おやっと思って検査したところわかったのだが、症状はさほど重くないし他の薬も数種類服用しているので内服薬は使わず様子をみましょう、と指導された。

 イネ科のアレルギーはスギ花粉がピークを越えた頃に目立ってくるので、毎年なんとなく流行に遅れたような感じになる。しかし、軽めとはいえ鼻を詰まらせていたり目をショボショボさせている様子は辛そうで、洗浄剤や点鼻薬をあれこれ使うわけですが。

 最初の頃は、全力で抵抗された。目薬なんか絶対無理。マスクなんて3秒ではずしてポイ。
 「これをつけたら楽になるのよ」なんてわかってもくれない。そして、不快な症状にキレてしまう。虚しいことこの上ない。
 それでも最近は少しずつ受け入れてくれている。多少は症状が緩和されることをわかってくれたのかもしれない。結構なことだ。

 Kのようにまず予防とか医療行為を受け入れてもらうところから始めないといけないタイプは、実際にその効果を得るまでにかなり時間のロスがある。身体は健常であっても健康管理はふた手間くらい余計に気をまわさねばならない。  花粉症、虫歯、インフルエンザ、一般的にはよくある疾病や症状でも、それを宣告された時のショックはいろいろな意味で大きい。

 で、今年。先週くらいに夫が、なんか目がショボつくと訴えた。
 そして、昨日。私もなんとなく目が潤むなと思って鏡を見たら充血している。

 家電量販店に飛び込み、小型の空気清浄機を即買い。
 「玄関にブラシを置くから必ず花粉を掃う」「布団は乾燥機を使う」・・・等々、よそのご家庭では当然のごとくなされていたであろう対策をやっととりはじめた次第。

 幸いそれ以上の症状はなく特に生活への支障もないが、なんとしてもこれ以上のエスカレートは阻止したい。最前線は今まさにここなのだ。

 ああ、もう大変!
画像

 「洗濯物の始末、どうすんのよ!インフルの時期過ぎてもマスク? ああもう面倒くさいったらないわ!」
 いや、これまで他人事でいられた方が不思議。ロボットと花粉とか、そこを突っ込んだらおしまい。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ロボットに花粉、深刻ですよ!(笑
稼動部が渋くなったりしたらジャイアントロボ状態になっちゃうかも。花粉付着防止スプレーをかけてあげてください。というのは冗談ですが、そうですか、tomokoさんご夫婦もとうとう花粉デビュー?(汗)お見舞い申し上げます。やっぱり今年は量が多いらしいですね。この瞬間だけ、日本を離れていて良かったと思います。

2011/03/10 10:22
つ様
 ジャイアントロボ状態!思わず油をさしてやりたくなりますね。この子達は滑らかな動きがウリなので、それはかわいそう。
 現在こちらは花粉最高潮、なのですがその後明らかな症状は出ていないので様子見です。でも、油断することなくできる限りの防衛体制をとるつもりですが。そうか、そちらではスギ花粉の心配なんてないですね。大騒ぎの日本とは別世界、羨ましいです。
tomoko
2011/03/10 12:15
うちも空気清浄機なるもの先日購入しました〜!効果はよくわかりませんが(笑)。
娘は、吹き出し口に顔近づけ、にんまりしております。顔についた花粉を直接落としているつもり? 謎です(笑)。
ところん
2011/03/11 20:51
16才の娘と2才4ヶ月の中度の知的障害(今のところ…)がある息子の母です。ちなみに1969年生まれです。そちらは地震大丈夫ですか?こちらは穏やかな昼下がりを送っています。同じ日本とは思えません。今日も富士山が良く見えます(笑)
すきま風
2011/03/12 12:48
ところん様
 信じる者は救われる、という効果も期待しているのですが、空気の汚れを示すシグナルが外気が流入した直後に点滅しているのを見るとちょっと頼りになるかな、と思っています。安物で音もうるさいのですが、うちの子はガン無視してます・・・
tomoko
2011/03/12 20:52
すきま風様
 こんにちは。大きい揺れはありましたが室内の物が落ちたくらいでなんとかなっています。青空も見られます。でもこんな災害のたびに、家族に障害者がいて被災された皆さんはどうしているのか、自分達だったらどうなってしまうのかと考えてしまいます。
tomoko 
2011/03/12 21:01
今日は〜^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。
バーバリー
URL
2013/08/03 01:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
開戦!花粉ウォーズ 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる