障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 養護学校のマラソン大会

<<   作成日時 : 2007/11/26 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 養護学校でも毎年あります。マラソン(もしくは持久走)大会。

 運動会は種目ごとの瞬発力と勢い勝負ですが、マラソンで決め手になるのはひたすら耐久力。そして、「競う」とか「勝ち負け」が理解できる子はそれに「競争心」が加わります

 都合がつく親は学校で応援しますが、順位とかタイムとかを気にする人はほとんどいない
 
 泣きべそをかいていないか。パニクって座り込んでいないか。

 だいたい、走り続けることができるのか。歩く、の延長がいいところかもしれない。

 ・・・基本的なことからものすごく不安なのです。

 小学生から中学生まで、子供の状態によって1〜2kmくらいの距離。コースを離れてしまいそうな子には先生が伴走します。山の中の学校だから車もそれほど通らず、のんびり走れるようです。

 スタートから既に歩いている子。しっかりライバルを意識して走る子。嫌そうな顔をしつつけっこういいペースで走る子。

 Kもそうですが、全体に「走る」という姿勢になれない子が多い。手の振りと足の動きが妙にアンバランスだったりする。

 昔療育の先生が言っていた。「自分の体の動きやバランスを自覚してコントロールするのがとても難しいという子も多いのです。」・・・・ああ、こういうことなんだな。毎年納得しています。

 それでも昨年あたりから、Kのフォームは「走り」になってきたように思えます。時々立ち止まっても、先生が後ろから「頑張れ!」と促すとまた走り出す。

 自分の手足は思っていたより器用に動くのだな、ということにもっと気付いてほしいな。

 同じ距離を伴走しろと言われたら絶対にしり込みする年齢になってしまった母の、願いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 息子の養護学校の運動会を思い出しました。歩けなければ歩けるように。歩ければ、走れるように。親の願いはそうあるものですね。
 K君の成長を少しでも感じることが出来て良かったですね。少しずつでもいろんなことが出来るようになると思いますよ。焦らずガンバッテ下さいね。
yuurakusya&太郎ママ
URL
2007/11/26 15:43
マラソン、お疲れ様。
映画のマラソンを思い出すよ。
みゆきちゃん
URL
2007/11/26 21:34
yuurakusya様
 歩いて「完走」する子も半ベソ状態の子も、それぞれに毎年の成長が見えるのが楽しいです。親と先生と、みんなでこれからも見守っていければと思います。
tomoko
2007/11/27 10:29
みゆきちゃん様
 あの映画のように長距離は多分無理だし頑張り方もまだまだ及ばないけれど、一生懸命に走る姿を見るのはとても嬉しかったです。この力をいろいろなことに生かしてほしいです。
tomoko
2007/11/27 10:31
うちの息子も手足の動きがアンバランスで、うまく腕が振れません。でも去年も一生懸命完走し、今年も29日が予定なのですが、一生懸命練習しています(雨かもしれないのですが)本人のペースででも頑張ってくれればいいなと思います。
ちなみにイケメンの担任、もしかすると1〜5年生6回ぶんの伴走かもしれないとのこと・・いったい何キロ走るんだ〜?お気の毒に・・・
ちえのすけ
2007/11/27 13:34
こんばんは^^
毎年だとK君の成長が分かりますね^^
友達の子供もマラソン大会に出場してますが大会前は走りこみを父親としてましたよ。本人は嫌々みたいですが^^;
親はドキドキしながら見守ってるんですよね。tomokoさんもきっとドキドキしたでしょうね〜(^-^)お疲れ様でした。
ちいこ
2007/11/27 18:46
ちえのすけ様
 明日ですね!頑張っているな、という様子を見ているだけでもう胸がいっぱいになるんですよね。お天気に恵まれることも含めて応援したいです。
 イケメン先生すごいですね。学生の頃選手だったとか。養護の先生は、ひとりが全体把握のため自転車で周回伴走していました。
tomoko
2007/11/28 11:48
ちいこ様
 ドキドキしましたよ。校門を出てから戻ってくるまで、ずいぶん長く感じられました。思い出すとマラソン大会って自分も嫌々参加していたような。でも、完走した後の爽快感も覚えています。今の子供たちにもあの感覚を味わってほしいですね。
tomoko
2007/11/28 11:52
Kくん、凄く成長してますね!!
この記事読んでも感じます!!
Kくんは野球の方は興味ありますか?
チャレンジドの方々の中にも、野球がうまい人がたくさんいる事を私は知ってます!!
(昼休みに、仕事場近くの知的チャレンジドの方々の作業所まで歩いて、彼らとキャッチボールしたりします)
Kくんも、その一人だと信じております!!
たかびごん
URL
2007/11/28 19:51
たかびごん様
 野球はちょっと難しいと思いますが、いろいろな運動に少しずつ挑戦させてやりたいです。野球でルールやチームワークを覚えていけたら素敵ですね。
tomoko
2007/11/29 12:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
養護学校のマラソン大会 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる