障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害児と旅行2007・「700キロを突っ走れ!」

<<   作成日時 : 2007/08/25 14:40   >>

トラックバック 0 / コメント 10

 いや、別に高性能火薬を積んでラリーに出場したとかいうわけではなくて、単に家族でドライブ旅行をしたというだけで。もちろん恐竜戦車にも襲われていません。

 ならウルトラセブンのサブタイなんかタイトルに使うな、ということになりますが、ある意味Kは爆弾でもあります。もう、常にひやひや。

 というより、まさに今回の旅はこのタイトルそのものだったのです。日程の都合で、二泊三日のうちの一日の移動距離は700キロを越えました。

 今年は北陸の旅。東尋坊で船に乗り、金沢の街を散策し・・・いろいろなことはあいかわらず、ですが楽しかった。

 Kがずっと上機嫌だったから

 これまで必ずあった旅先でのパニックや泣きぐずりもなく、終始笑顔。言葉の指示も理解し、移動にも素直に応じてくれた。
 大変なことがあっても、旅行慣れ・移動慣れに努力した甲斐があった。もう、嬉しくて。

 でもやはり重度知的障害児だから。気を使うのは毎年同じ。旅館のお部屋係への心づけとか、人目をひく移動とか。

 しかし、いつも思うのだけれど周囲はこちらが考えているより優しい。気付きにくいけれど、向こうだって多分こちらが感じているよりずっと気を使ってくれている

 遊覧船の発着所で、Kの間近に寄ってきてじっと見ていた幼児がいた。その親らしき人が、後ろからその子の頭をペチンと軽く叩いて連れ去った。

 坊や、ごめんね。そりゃ気になるよね。

 そんなことがわかるようになった自分も、Kと一緒に少し成長したのかもしれない。

 さて、金沢の街を歩いていると、なんとアキバではおなじみのお店、ゲー○ーズの金沢店の看板が。

 ・・・弟君と共に(あくまで保護者の立場を装うため)入店し、グレン○ガンの本など買ってしまった自分がいちばんイタタでした。弟君にとっては、Kの弟であるということより、私の息子であるということの方が恥ではないのか(笑)、と最近時々思います。

 おまけのおみやげ
画像

 富山のSAで購入、「ホタルイカ目玉おやじ」。ご当地目玉おやじシリーズはつい手にとってしまいます。この間放送されたアニメで「なわとびの二重跳びができた」と喜んでいた目玉パパ、もう愛らしすぎ。

 ※関連過去記事 「障害児と旅行V・・・受け入れて下さいますか?」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜、パニック起こさず上機嫌だったとはなんとも嬉しいですよね〜♪慣れるのに時間がかかる自閉系のお子さんだけれど、慣れてくれれば、家族も楽しみが増えますしね〜。
私の知人で、「子どもと映画や劇の鑑賞ができるようになりたい」と願っていた人がいます。パニックになれば見ないででもその場を立ち去る。そんなことを延々繰り返し、いまでは最前列でオペラを見られるとのこと。まさに「継続は力なり」ですね。
ちえのすけ
2007/08/26 09:07
 家族旅行は楽しかったようでよかったですね。なんでも慣れなんですね。記事中の、
Kの弟であるということより、私の息子であるということの方が恥ではないのか、
という文が気になりました。親の考え方は子供に影響を及ぼします。おおらかに、逞しい母親でいて下さいね。応援していますよ。
yuurakusya&太郎ママ
URL
2007/08/26 09:14
ちえのすけ様
 そうなんですよ、ダメだったら潔くギブアップ、成功したら万歳三唱、三歩進んで二歩さがる、の繰り返しでした。家族で楽しめることが増えるのは本当に嬉しいです。
tomoko
2007/08/26 19:49
yuurakusya様
 そうですね、でも、弟君も彼の好きなアニメの話に乗ってやるととても嬉しそうです。やはり少しでも楽しみに共通点があるといいですね。
tomoko
2007/08/26 19:54
 こんにちわ。私は旅行に行くとご当地キティちゃんを買ってしまうんですけど、地元民としては、ご当地目玉おやじ、なんか違和感です。著作権とか大丈夫なのかなあ。
でもこのホタルイカタイプはいい仕事してますね。ちょっと欲しいかも(笑)。
Shin
2007/08/27 10:28
日本の道路を一日700キロ!単純に時速100キロで走っていたとしても7時間…凄いっす。tokomoさんご一家の逞しさに脱帽。Kくんだって私なんかよりずっと辛抱強いと思います。実は北陸は憧れの地なのですが、中途半端に遠いので行くのを躊躇っているのでした。(汗)ともあれ、楽しい旅行を満喫されて何よりでした。ゲー○ーズ金沢店かあ。(笑

2007/08/27 10:50
Shin様
 アニメが放送中であるせいか、妖怪や目玉おやじキャラ商品は各地で展開されているようです。キティちゃんやドラえもん、ケロロ軍曹まで入り乱れてすごいことになっていますね。いつか「お膝元」の境港にお邪魔したいです。
tomoko
2007/08/27 12:20
つ様
 夜明け前に出発、早朝のハイウェイをひた走って距離を稼ぎ、SAでこまめに休憩しつつ目玉おやじを探し、水分を取り・・Kはドライブイン休憩が好きなのです。いつか冬の北陸に行き、波荒い海岸で演歌のカラオケレーザーディスクの画面のような雰囲気を味わうのが夢です(笑)。
tomoko
2007/08/27 12:27
家族旅行楽しく過ごされたようで良かったです。K君がすごく成長されたんですね。うちも出かけるたびに不機嫌にならないように気を使います。が、この夏は、本人から「どこどこへ行きたい」と希望が出ました。いざ行っても、途中パニックを起こすこともなく、すごく落ち着いて過ごせました。ほんとに良かったです。K君の成長と息子の成長を重ねてしまいました。ほんとにうれしいですね。
まあ
2007/08/27 20:34
まあ様
 お子さんから希望を伝えてくれるなんて嬉しいですね。子供の楽しそうな様子を見ているだけで、親の方はそれまでの苦労が吹き飛んでしまいます。これからも、家族でいろいろな楽しみに挑戦していきたいですよね。
tomoko
2007/08/28 12:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害児と旅行2007・「700キロを突っ走れ!」 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる