障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害児と鍼・整体治療

<<   作成日時 : 2006/11/17 12:51   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 昨夜のショックがなかなか抜けない。おまけに、弟君と必勝を誓って早朝から臨んだW○iのオンライン予約にも出遅れた。ダウンしたまま立ち直れない。

 とりあえず、今日予定していた更新記事だけUPします。多分今日の気力はこれで使い切りです・・・
 
 以前ちょっと触れましたが、Kは鍼治療と整体治療に通っています。一ヶ月に一回ずつ。

 もっと頻繁に通わないと、本来の効能は期待できないのかもしれませんが、まあ費用もかかるし腰痛とかダイエットとかはっきりした病名や目的があるわけでもないので。

 最初は、乳幼児の疳の虫を抑える「小児鍼」に興味を持ったことがきっかけでした。自傷行為が悪化し、精神の安定とか泣きぐずりを抑える具体的な方法を模索していた小5くらいの頃です。12才くらいまでは有効らしいと聞いたので。

 また、同じ頃、不安定時の筋肉の緊張が大きいことが気になって整体にも手を出しました。

 それからずっと両方に通っています。

 結論からいうと、精神面での劇的な症状の改善というものは見えませんでした

 では、なぜ続けているか。

 本人が、気持ちよさそうなんです。実に。(笑)

 足の裏をじっくり揉んでもらう。全身をほぐしてもらう。

 鍼も、小児の場合、刺さない治療なのですね。ホットパックみたいなものとかマッサージ。とにかく、癒されている感じ。

 また、両方の先生といろいろお話して「自律神経のツボはここ」「あれ、今日は腰が疲れてるみたいね」「こういう症状の時はここを刺激して」等のアドバイスをいただく。お風呂上りにそのとおりのツボ押しを遊びのようにやってやると、嬉しそう。

 また、「はい、仰向けになって」「足を出して」などという手を触れての指示に自然に従うように・・・あ、これ、幼児の時に効果があった動作法の応用じゃん。

 とにかく、学校とか療育とかとは違う指導を受けている感じ。勉強になります。

 最近は慣れてきて、実際に鍼を刺したり簡単なお灸もさせるようになったK。信じられない。

 私も、一度癒されてみようかと思っていますが。できれば今日癒されたいです・・・ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
整体、私も行きたい。この頃ご無沙汰しています。
みゆきちゃん
URL
2006/11/17 14:15
私も石川先生の訃報を聞いて、今までに無いほどの、信じられないくらいの喪失感を感じています。
でもtomokoさんもこうして次の日の日記を書かれているように、それでも次の日という日常はやって来てしまうし、私達も日常を生きて行かなければならないんですよね。
泣きましょう。
そして、泣きつくしたら、立ち上がりましょう。
人はそのくらいのことしか出来ませんから。
ひろz
2006/11/17 20:56
おお〜♪鍼治療もできるなんてすご〜い♪確かに子ども本人が気持ちよさそうなのって続けて通いたくなりますよね〜。マッサージがスキンシップにもなっているのでは?ちょっとお金はかかるけれど、そういうこどもに良さそうなところは続けたいですよね〜。
そういえば私もこの頃接骨院にいってないわ〜。腰に電気かけてもらうのが気持ち良いので通ってるのですが・・来週あたり私も癒されにいってきま〜す。
ちえのすけ
2006/11/18 08:21
みゆきちゃん様
 息子が通い始めた頃、寝違えて首が動かなくなり一度だけかかったのですが、気持ちいいんですよね、あれ。時々はお世話になりたいけれど、そうもいきません。
tomoko
2006/11/18 19:33
ひろz様
 私もまだしばらくは引き摺りそうです、喪失感。でも、子供達や日々の生活はそんな私の気持ちなど慮ってはくれません。突然すぎて予想もしてなかったからショックが大きいです。
 昨夜「回天」を読み返してまた沈没。アークや五右衛門の続きももちろんですが、とにかくもう新作が読めない、これが悲しいです。
tomoko
2006/11/18 19:40
ちえのすけ様
 スキンシップとともに、「なんだかじっとしてると気持ちいいぞ」ということがわかってきたようで、自分から積極的に施療台に乗ります。劇的な効果はなくとも、少しずつコミュニケーションをとっていく練習と、精神的不快感に対する対症療法にはなっているようです。
 脳天に鍼を刺されてきょとんとしている様子はちょっと笑えます。
tomoko
2006/11/18 19:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害児と鍼・整体治療 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる