障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害児の「楽しい」を探す

<<   作成日時 : 2006/10/02 12:27   >>

トラックバック 2 / コメント 6

 「おかあさんといっしょ」を10年視聴し続けるなんて思いませんでした。(兄弟が多い場合は長く見続けることもあるかもしれないけど)

 ビデオも何本もあり、すべてはKのお気に入り。お兄さんお姉さんの交代も問題なし

 また、「指先の知育」みたいなおもちゃを中学生になっても買い与えているなんてことも想像できなかった。

 遊びとか楽しみという分野でも、知的障害児は足踏み期間が長いです。幼い頃から、「これはどうか」と思うおもちゃを買い与え、付きっ切りで繰り返して使い方や遊び方を教える。

 全く興味を示さないか、興味を示してもかじったり叩きつけたりして破壊、終了。経済的にも精神的にも痛い日々。

 トイザ○スに行くと半日くらいは長考したものです。

 ねんどやスライムの感触は好きらしいのですが、これも注意深く傍について、口に入れることを阻止する必要あり。「ちょっと手が離せないからそれで遊んでいてね。」という役目は果たせない。そのへんは、仕方ないからビデオに頼らざるを得ません。

 おもちゃなどいらない、お母さんが手をとって体を使って・・・と言われても、顔を見ても目は合わず、抱いてもおぶっても荷物のよう。嬉しそうにも楽しそうにも見えませんでした。
 
 食事もムラ喰い、おもちゃも見向きもしない、どこへ行っても、帰ってきても、グズグズと泣くばかり。

  あなたは毎日何が楽しくて生きてるの?
 Kが幼児の頃、その顔を覗き込んで真剣に聞いてしまったことがある。愚かな母でした。

 子供ならこんなことが楽しいに決まってる、が通用しないところが障害児の障害児たる所以なのに。

 今日も童謡や幼児番組のビデオやDVDに見入るK。 でも、その表情が楽しそう。知育おもちゃには相変わらず興味はないようだけど、幼児期の半分パニックのようなゲラゲラ笑い(あるんですよね、そういうの)ではなく柔らかい笑顔を見せてくれるようになっただけでなんとなく穏やかな気持ちになれます。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「障害児の「楽しい」を探す」について
「障害児の「楽しい」を探す」について 我が家も一緒です。おかあさんといっしょ もう完全に覚えるぐらい見てます。 ...続きを見る
ちなつ 自閉症 養護小六の父
2006/10/02 23:03
[生活]笑いモード
今日はなんだか笑ってばかりの純。 CD聞きながら…トイレの中で…つまみ食いを止められて… 見てるとこっちの方がおかしくなる。 明日にとっておけば〜?って母は言いたい。 小さい時から、連絡帳や会話の中で 「今日は落ち着いてます。」と書いたり言ったりすると 突然機 ...続きを見る
気まま日記
2006/10/25 20:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わかります〜そのお気持ち!!我が家も、知育おもちゃ、何度壊されたことか、何度そっぽを向かれたことか。高かったのに殆ど手付かずのもの、まだいくつもありますよ〜。
お子さんは幼児番組がお好きなんですね、実は私もけっこう好きなんです♪夕方、殺伐としたニュースばかりのときにふとつけて見ているとなんとなくほっとします。お子さんもそんな気持ちなのかな?
ちえのすけ
2006/10/03 09:26
ちえのすけ様
 はい、平日の夕方は、教育テレビつけっぱなし状態です。最近は大人が見ていても楽しい番組も多いし。ダンス、体操などをじっと見ています。知育おもちゃとか絵本とか、我が家に買われたために本来の役目を果たせず短命に終わったものも多い。高価なものが次の日に壊されたり、箱の絵は気に入っても中身にそっぽ、とか。むなしいんですよね。
tomoko
2006/10/03 12:27
K君の成長とtomokoさんの成長?心の動きがよく分かります。ゆっくりでもK君は確実に成長しているんですよね。待つ事も大事な教育なんだな〜って思います(^-^)
ちいこ
2006/10/03 14:24
うちの弟も大好きです、「おかあさんといっしょ」関係。レンタルビデオ店に行くと借りるのはそれかアニメ。インターネットオークションでビデオが出品されてると買ってくれと騒ぎます。
何かを「集める」ことが好きなのかな?懸賞のシール集めに弟を巻き込んでいるのであまり強くダメとはいえません…。
Shin
2006/10/03 20:24
ちいこ様
 正直、いいかげん待ち疲れているのですが(笑)。子供の成長って、ほんとうにいろいろな形があるものだということを実感します。
tomoko
2006/10/04 20:22
Shin様
 子供はなぜあの番組にはまるのでしょう。少なくとも幼児期の一定期間は、母親の家事の時間を作る助けになってくれます。 うちの弟君も、兄に同じお菓子を買わせておまけをせしめていますよ。
tomoko
2006/10/04 20:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害児の「楽しい」を探す 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる