障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お薬、の問題

<<   作成日時 : 2006/09/23 14:37   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 お彼岸。今回は、春の時みたいに「キシリトールぶち込み極道粒あん」ではなく黒砂糖のやわらかい甘みのおはぎができました。
 Kも一緒に家族でお墓参り。他家の墓石にちょっかいを出さぬよう注意し、手を合わせることを教えます。 

 週末の、養護学校からのおたより。

 文面そのままの引用は避けますが、要するに、

 「教育委員会の指導により、学校における服薬等については事故防止のために保護者から『確かにすべてをおまかせしました』と一筆書いてもらいますよ 。」

 ということだそうです。

 これまでは、口頭、もしくはメモや連絡帳の依頼で済んでいたことです。

 また、市販薬は不可。医師から処方された薬に限られ、その際は医師から学校への指導書も書いてもらわねばなりません。
 また、点眼は可だが座薬の挿入は不可だそうです。衛生上の問題もあるのでしょう。

 Kは抗うつ剤を服用していますが、朝夕のみなのでとりあえず学校で服薬することはありません。宿泊学習等の場合、その時に個々に書類を書いてもらうとのこと。

 この地域独自の対応なのか全国的な傾向なのか。また、養護学校に限ったことではないのかはわかりませんが。

 私個人は、これは仕方ないかなと思います

 責任という言葉が重い今のご時勢。「万が一の何か」があった時、その重みをどこにもっていけばいいのか。教育委員会も悩んだのかもしれない。いえ、実際何らかのトラブルがあったのかもしれません。

 こういうことはきっちりとしておき、その上で学校と信頼を築いていくことを考えるべきなのでしょう。いちばん大切なものを見失ってはいけないような気がします。

ここまで、たまたまテレビで放送していた南野陽子主演の「スケバン刑事」劇場版を見ながら書いていたので時間がかかってしまいました。昔映画館で見たもので、つい見入ってしまったから。

 アイドル相手に容赦なく火薬をつぎ込む。ヨーヨーの一撃でヘリが撃墜される。主要キャラもあっけなく倒れる。おみごと、東映魂。 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は娘の保育園の運動会でしたが、帰ってきてみたら“スケバン刑事”(^^)懐かしい〜!いそも色々突っ込みを入れながら見てました(−−;“ビー玉のお京(相楽ハル子)”が好きでしたねぇ(^^;
いそ
2006/09/24 00:27
うちの子の通ってた保育園では薬は一切預かってくれませんでした。だから「小さい子供ですから三度に分けないと…」とかいう先生に無理やり一日二回の処方にしてもらったりしてました。そういうものだと思っていたのですが、でもやっぱり子供の身体のことを思えば、きちんきちんとした時間に服薬させてやりたいですよね。

万一の事故があっても文句は言いませんと書けといわれれば、薬を預けたい親としてはそう書くしかないのだろうけど、なんだかお仕事の契約書みたいでなんともはや…。

もちろん、責任範囲をはっきりさせておくことは必要ですが、やむを得ずお薬を預けなければならない親が、不安にならないような日頃からの信頼関係みたいなのが結局大切なんじゃないか…と思います。
なつめ
URL
2006/09/24 01:00
いそ様
 すごいな、と思うのは、歴代主演アイドルが今でも美しく凛々しいこと。女としての迫力というか底力が、あの気迫になっていたのでしょうか。女として、反省。
tomoko
2006/09/24 19:19
なつめ様
 ずいぶん前からそういう対応をしていた地域・園があるのですね。うちの近辺はぬるい田舎なので、親も園も全く気にしていませんでした。
 日頃から信頼を深めていれば、こんなときのこんな責任は・・などということに気をまわすこともないのに、と思うと、窮屈な世の中になってきたなと思います。まあ、子供の健康・命が第一、ということでしょう。養護の場合、薬の問題以上にお願いしたい他のことに専心していただきたいです。
tomoko
2006/09/24 19:30
いろいろと難しい時代なのですね、やはり、なにかあったときの責任の所在を問われるからなのでしょうかね〜。
うちの学校、薬ではありませんが、プールに入るときが厳しいです。「プールカード」というものがあり、家で体温を朝はかり、親の確認のハンコを捺します。それがないと絶対にプールに入れません。数年前にプール事故があったから余計に厳しくなったようです。ほんとう、窮屈な世の中ですね〜。
ちえのすけ
2006/09/26 13:55
ちえのすけ様
 養護学校も、検温と親のサインは必須です。健常児の学校では、こちらではそこまでやっていませんが、マラソン大会が近付くと「参加させるか否か」の回答をハンコ付きで提出。よく考えれば納得なのですが、自分達の子供の頃ってのんきだったのかな、と考えちゃいます。
tomoko
2006/09/27 12:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お薬、の問題 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる