障害児Kとおたく母の疾走日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害児の夏休みU・・中盤へ向けて

<<   作成日時 : 2006/08/03 12:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 気がつけば、記事のカテゴリのなかで「障害」だけが突出していました。

 思い立って、その中から 親とかきょうだいとかに関連したものを「障害者と家族」としてテーマ分けしました。過去の記事を久々に振り返って見たら、そのあたりの内容の検索から見てくださる方が多いようなので。 

 書き散らしていることも適当だけど管理も適当、では偶然訪問してくださった方に不親切ですよね。少しは見やすく整って・・・いれば幸いです。

 あまり変わっていない、と自分でも思うのですが、デザインテンプレートとかは馴染んでくると変えたくない、という性分だし。仕方ないですね。

 夏休み中盤のエネルギー回復イベントとして、近々弟君と二人で秋葉原へ行きます。しかし、彼と私の行きたいエリアは微妙に、というかほとんどかぶらない。このへんのすり合わせが、出発前の課題でしょうか。

    今日の「もう一枚」 
画像

 前回UPしたウルトラマンのものと一緒に発見されたウルトラマンレオの丸メンコ。

 あの後もう少し捜索を続けたところ、ダンボール箱にいっぱいの同人誌を発見。殆どが通販で買った特撮関連、10〜20年前のもの

 これを創った人たちも、この後きっといろいろな人生を送っているのでしょう。そういえば、「結婚するので同人活動は無期限休業します」というお便りが最後だった人もいる。・・・もしかしたら、子連れで参加していたりして。

 その他、「てれびくん」「テレビマガジン」「テレビランド」多数(やはり20年物)をふろくの一部とともに発見。

 アキバには確か、古い同人誌の店もあったはず。ちょっと寄ってみようか、と思いましたが。
・・・弟君の目に毒なものもないとはいえません

 とにかく、現地での重要な注意点はただひとつ。弟君をアダルトコーナーへ迷い込ませないこと。(結構境界の甘い店もあります) この一点に尽きます。きままな若者の頃ふらふら歩いたのと同じ気分にはなれそうにありませんが、ちょっとだけ若返ってこられそうです。

 学童クラブの指導員さん曰く、「夏休みに安定した状態を保つ為には、何をおいても基本的生活習慣の確立ですよ。」

 学校へ行っている時と同様の規則正しい生活を保つこと、だそうです。

 「夏休みだもの、のんびりしたっていいでしょ」という理屈は理解できない子を、混乱させないようにしなければ。まあ、親にとっても健康のため、と思うことにしています。

 親子ともども、適度に(あくまで適度、ですよね。気をつけます。)息抜きをしつつ体力・気力を維持していきたい。まだ、先は長いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久々の秋葉原行きですね。
オタクでない私が行っても、物珍しくてキョロキョロしてしまうくらいだから、弟君は楽しいでしょうね(笑)アダルトコーナーは、やっぱり思春期のお子さんには目の毒ですね。tomokoさんの行きたいお店ってどんな店なのかな?
ちいこ
2006/08/03 16:49
ちいこ様
 どんなお店・・・カタギのオトナは行かない店です。メイドさんや執事さんは興味ないのでパスですが。
 弟君はゲーム、私はフィギュア・・・かな。親子で今から買い物リスト作成に余念がありません。
tomoko
2006/08/04 12:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害児の夏休みU・・中盤へ向けて 障害児Kとおたく母の疾走日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる